静岡県立朝霧野外活動センター
指定管理者:日本キャンプ協会グループ
〒418-0101 静岡県富士宮市根原1番地 TEL 0544(52)0321 E-MAIL asagiri@camping.or.jp

「オリエンテーリングin朝霧・朝霧ロゲイニング」の参加者を募集しています!

 地図とコンパスを使う様々な「ナビゲーションスポーツ」を体験してみませんか。
 1日目は、ミニアドベンチャーレースやナイトオリエンテーリングを企画しています。
ミニアドベンチャーレースでは、親子やグループで協力して様々な課題に立ち向かう冒険レースを体験します。
ナイトオリエンテーリングでは、地図とコンパスとライトを頼りに夜の森を探検します。
 また、ロゲイニングに初めて参加する方に、地図の読み方とコンパスの使い方の他、ロゲイニングに参加する際の作戦の立て方などについても説明する「読図講習会」を開催します。これを受けておけば、翌日のロゲイニングは安心して挑戦することができるでしょう。
 その他、室内でできるインドアオリエンテーリング、クラフト、プラネタリウム鑑賞なども体験できます。

 2日目は、5時間の「朝霧ロゲイニング」を実施します。
地図とコンパスを駆使して、朝霧高原全域にあるチェックポイント(宝)をたくさん集めよう!
 初めての人でも大丈夫。安心してください!スタート前には初心者向けアドバイスもあります。
 朝霧の素敵な所や、おいしい所がチェックポイントになっているかも?
 今年もあるのか?、朝霧ロゲイニング名物「豚汁ポイント」。
 のんびり満喫するもよし、高得点を目指してがんばるもよし。
 参加する人たち次第で、様々な楽しみ方ができるのがロゲイニングの魅力です。
 さあ、1泊2日の冒険旅行の旅に出かけましょう!

※2日目の「朝霧ロゲイニング」のみ参加することもできます。詳しくは、募集要項をご覧ください。

キャンプ場宿泊コースの応募を開始しました!(平成30年10月11日)

オリエンテーリングin朝霧は、多くのご応募をいただき、宿泊定員に達したため、募集を締め切りました。しかし、締め切り後も引き続き多くのご応募をいただいているため、本日より「キャンプ場宿泊コース」の募集を開始しました

敷地内のテントサイトにある常設テントに宿泊していただきます。
テントは5人用で、コンクリートの基礎の上においたスノコを土台に設営されています。人数によらず、1チームに1テントご用意します。
テントの持ち込みも可能ですので、希望される方はお申し出ください。

1日目の夕食及び2日目の朝食は食堂で召し上がっていただきます。またお風呂は大浴場をご利用頂きます。プログラムには施設泊の場合と同様に全てご参加いただけます。

11月末の開催ですから、夜間は気温が下がります。寝袋の貸し出し等もいたしますので、装備に不安がある場合は、お気軽にご相談ください。

キャンプ場宿泊コースに応募する場合は、参加申込書の余白に「キャンプ場宿泊コース参加希望」と明記してください。
尚、参加費は共通です。


◯主 催 静岡県立朝霧野外活動センター
◯協 力 NPO法人M-nop
○日 程 平成27年11月21日(土)〜22日(日)
○対 象 小グループ・家族・アウトドアスポーツ愛好家
○プログラム
 1日目 ミニアドベンチャーレース、読図講習会、インドアオリエンテーリング、
     ナイトオリエンテーリング、ロゲイニングワンポイントアドバイス
 2日目 朝霧ロゲイニング
○参加費
 オリエンテーリングin朝霧(1泊2日)
 高校生以上 7000円
 中学生まで 4000円

 朝霧ロゲイニング(日帰り)
 高校生以上 4500円
 中学生   1500円
 小学生以下  500円

 2日目の昼食を注文する場合は+500円(おにぎり3個とお茶)


募集要項のダウンロードはこちらからどうぞLinkIcon

ロゲイニングとは?

朝霧高原の南北約7km、東西約10kmという広大な範囲にちりばめられたチェックポイントを地図とコンパスを頼りにできるだけ回り、5時間の制限時間内での得点を競います。
ロゲイニングへの参加はチーム単位(2名以上5名以下)です。
男子・女子・混合・家族(小学生以下の子どもを含むチーム)、の4クラスを設けて表彰します。
家族連れの初心者からナビゲーションスポーツに取り組むアスリートまで、どなたにも楽しんで頂けます。
地図はレーザー測量データーを1:25000にし、現地調査による情報を追加したオリジナルマップを使用します。
コースプランナーは、オリエンテーリングトップ選手の小泉成行氏(O-support、TEAM阿闍梨)です。