静岡県立朝霧野外活動センター
指定管理者:日本キャンプ協会グループ
〒418-0101 静岡県富士宮市根原1番地 TEL 0544(52)0321 E-MAIL asagiri@camping.or.jp

大会参加者のみなさまへ

アルバムサイトを作成しました!(外部のサイトにつながります)

競技の様子(主にスタート&ゴール)をまとめたWEBアルバムを作成しました。
是非ご覧ください。
LinkIcon2018朝霧マウンテンオリエンテーリング・アルバム(30daysAlbum)
※アルバムを閲覧する際、合い言葉「2018AMO」を入力してください。
※写真はダウンロード(無料)できるようになっています。

競技結果を公開しています!(新たにウィンドウが立ち上がります)

富士山西麓に自然豊かで変化に富む地形を持って広がる朝霧高原で、テントを使ってキャンプをしながらオリエンテーリングに挑む2日間です。

ナビゲーションスキルはもちろん、限られた装備でキャンプをするためのアウトドアスキルや、全ての装備を持ち歩く体力など、自然を楽しむための総合的な力が試されます!

朝霧マウンテンオリエンテーリングに挑戦してみませんか!?

1 メンバー変更等を希望する場合について
・メンバー変更等をしたい場合には、事務局まで必ず事前連絡をしてください。
・当日および直前の変更は受け付けられない場合がありますので、ご了承ください。

2 スタートリストの更新について(2018.9.5)

メンバー変更等の申請があったチームについて、スタートリストを更新しました。
チーム名、メンバー及びスタート時刻について、今一度ご確認ください。

LinkIcon2018朝霧マウンテンオリエンテーリング スタートリスト(2018.9.5更新版)

3 スタートリスト及び大会プログラム公開について(2018.8.23)

この度は、朝霧マウンテンオリエンテーリングに参加申し込みをいただき、ありがとうございました。
大会まで2週間あまりとなりました。
「スタートリスト」及び大会のルールや当日の受け付けからスタートまでのスケジュール等を記載した「2018朝霧マウンテンオリエンテーリングプログラム」を公開します。
下のリンクよりPDFファイルをダウンロードしてください。
尚、この「プログラム」は、大会当日に必ず持参してください。

LinkIcon2018朝霧マウンテンオリエンテーリング スタートリスト

LinkIcon2018朝霧マウンテンオリエンテーリング プログラム

※大会への申し込み手続きをしたが、スタートリストにチーム名の記載がない場合は、朝霧野外活動センターまでお問い合わせください。

前泊案内公開について(2018.8.23)

大会参加時に、会場への前泊を申し込まれたみなさんは、下のリンクよりPDFファイルをダウンロードしてください。
尚、この「朝霧マウンテンオリエンテーリング前泊のご案内」は、前泊時に必ず持参してください。

LinkIcon朝霧マウンテンオリエンテーリング前泊のご案内

LinkIcon2017年度の大会の様子をごらんください

事業概要

○開催日  2018年9月8日(土)〜9日(日)

○会場   静岡県立朝霧野外活動センター

○競技方式 ◆ テント泊と自炊を伴う2日間のポイントオリエンテーリング
      ◆ 1チーム2人
      ◆ コントロールは電子カード通過による方式

○クラス  ◆ ロング(必要な装備・食料を全て持って移動) 男子・女子・男女混合
      ◆ ショート(必要な装備・食料を全て持って移動) 男子・女子・男女混合

○コース  Day1 ロング   15-20 Km 競技時間 7時間
          ショート    10Km 競技時間 7時間
      Day2 ロング   15-20Km 競技時間 6時間
          ショート 10Km(最大) 競技時間 6時間
      コースプランナー : 田島利佳(Team阿闍梨)

○定 員  100組(全クラス合計)

○参加資格 【 全クラス 共通事項 】
      (1)18歳以上であること *高校生は参加不可
      (2)以下の①、②及び③に該当するメンバーを最低1人以上含むチーム。
        各項目は別のメンバーでも構いません。
        ① 5時間以上のロゲイニングまたはオリエンテーリングの参加経験
         あること。
        ② 野外で5時間以上の連続した行動経験(登山、トレイルラン等種目を問
         わず、休憩時間等を含んでもよい)を持ち、自然の中で想定されるリス
         クに対応できるスキルを持っていること。
        ③ テント泊をしたことがあるメンバーを1人含むこと。競技中は必要な
         装備と食料は全て持って移動します。

○表 彰 ロング   男子・女子・男女混合の各クラス上位3チーム
     ショート 男子・女子・男女混合の各クラス上位3チーム

○スケジュール

 

9月7日(金) 前泊
夕方より 受付
22:00 チェックイン受付終了
9月8日(土) Day1
7:00 〜 8:30 受付(前泊者には朝食を提供) 
9:00 〜10:00 順次スタート 
17:00 フィニッシュ閉鎖
  テント泊(シャワーが利用できます)
9月9日(日) Day2
 7:30 〜 8:00 順次スタート
15:00 フィニッシュ閉鎖
14:30 〜 15:00 表彰式
  競技終了後に大浴場を利用できます。
  食事の提供もあります。(事前申込)

















○費 用 ◆ 参 加 費 一人あたり 12,000円
     ◆ 前泊宿泊費 一人あたり  2,000円
             *希望者のみ。先着100人まで。
             *男女別相部屋の施設泊です。
             *朝食付

     ◆ プログラム郵送費 200円
             *プログラムは原則WEB公開。希望者のみ郵送可
             *プログラムは代表者に1部郵送します。

注意事項

○この事業に参加するための必須装備があります。確認の上、参加を申し込んでください。
◯競技についての詳しい情報は、8月中旬までに当ホームページに掲載します。
 必ずご覧ください。
◯参加手続き完了後は参加費を返金いたしませんのでご了承ください。
○雨天決行、荒天の場合は中止または短縮開催となります。また、競技エリアを含む地域に
 気象に関する特別警報又は警報が発表された場合は事業を中止します。
 なお、その場合も参加費の返金はありませんのでご了承ください。
○会場及び宿泊場所となる朝霧野外活動センターは県立の社会教育施設です。
 一般のホテルや旅館のようなサービスはありませんのでご了承ください。

必須装備

個人で必携するもの

○水または飲み物(2ℓ以上推奨。1日目のキャンプ地で水を補給できます)
○コンパス
○地図(主催者がスタート時配布)
○透湿・防水性のあるジャケットとパンツ
○予備の衣類
○寝袋
○エマージェンシーシートまたは防水シュラフカバー
○リュックサック
○健康保険証(コピー可)
○笛
○ファーストエイドキット(絆創膏、包帯、テーピングテープなど)
○ライト&電池(12時間以上使用できること)
○行動食
○携帯電話

メンバーのいずれかが必ず携帯するもの

◯テント(1張以上)
○食料
○お湯を沸かせるクッカー、燃料
○熊鈴

オススメ情報

○競技終了後にシャワーを利用することができます。
 たっぷり楽しんだ後は、汗を流してスッキリ!帰宅がてらの寄り道観光も安心です。

申し込み方法

*申し込み方法の詳細は、募集要項をご覧ください。

朝霧野外活動センターに直接申し込む方法

1 募集要項をダウンロードして、裏面にある参加申込書に必要事項を漏れなく記入して
  ください。
2 参加申込書を、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法で提出してください。
  *電子メールで提出する場合は、参加申込書をPDFまたはJPEG形式のデータにして、
   添付してください。
3 朝霧野外活動センターより、代表者に参加決定通知を郵送します。
4 参加決定通知に記載された銀行口座に参加費等を振り込んでください。
  参加費の入金をもってエントリーの完了となります。

webエントリーを利用して申し込む方法

平成30年5月2日(水)12:00より、RUNNET(runnet.jp)から大会に申し込むことができます。
*前泊の申し込みはRUNNETでは受け付けていません。大会への申し込み後に改めて朝霧野
 外活動センターへ直接申し込んでください。

ここからRUNNETのサイトにジャプできます(外部サイトに移動します)

申し込み締め切り

平成30年8月6日(月)(月) 17:00
*先着順。定員に達し次第、募集を終了します。

LinkIcon募集要項のダウンロードはこちらからどうぞ

同時開催!
「初めてのナビゲーションスポーツ〜地図とコンパスで自然と遊ぼう〜」

ナビゲーションスポーツの裾野を広げる為に、初心者を対象としたナビゲーションのお祭りを同時開催します!
ご家族、友人、ご近所の方など、みなさんの身近にいる「ナビゲーションスポーツ・ビギナー」にぜひ、ご紹介ください。
 例えば、お母さんはマウンテンオリエンテーリングに参戦し、お父さんと子どもたちは「初めてのナビゲーションスポーツ」に参加して、家族みんなで朝霧を楽しむ、と言った過ごし方もできます。大人が真剣に楽しむ姿を、大切な人立ちに是非、見せてあげてください!

朝霧ナビゲーションフェスティバルの詳細は、こちらをご覧ください。(後日公開)